2006年04月13日

金英男さんの母の涙

拉致被害者の横田めぐみさんの夫である可能性が高まった韓国の金英男さん
のお母さんが韓国と北朝鮮の国境の展望台から北朝鮮を眺め
16歳の時に生き別れた我が子を涙ながらに呼ぶ姿にもらい泣きしました。
早く母親のところへ戻ってほしいです。
でも
余りにも長い時が経ってしまうと、ただ単に戻れない点が悲しいですね。



posted by トマト at 09:40 | Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
こんばんわ。
この問題は、本当に難しいと思います。
簡単に戻れないということは、本当に悲しいですね。
早く皆さんにとって良い結果になるといいなと思います。
Posted by サト at 2006年04月13日 18:51
中国残留孤児問題などでも思うのですが、時が残酷な結果を与えますよね。

でも拉致とは、ひどいことをしたものですね。
Posted by トマト at 2006年04月13日 19:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17833092

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。