2006年04月08日

1,止める理由を明確にする

私は「タバコは止めたた方がいい」と長い間思っていました。
でも多分一生止めれないだろうと思っていました。
ですからいよいよという時まで、タバコを買い忘れないように気をつけていましたし、止めるために吸わないでいることもほとんどありませんでした。

忘れもしない2月22日の朝。
ほんの一分くらいでしたが左目が見えないということが起きました。
このことが無かったら私の考えは変わっていなかったでしょう。
神様が舞い降りてきてタバコをやめるようと導いて下さったのだと思います。(無宗教ですがヾ(>▽<)o)
私は本当に幸せです。

私ほどの幸運な方は、なかなかいないでしょうが、
先ずは
タバコをやめるためのBlogを立ち上げて、
止める明確な理由と絶対に止める決意

をかかげましょう。


子供の頃タバコを吸っている大人が臭かったこと、思い出しましょう。
私たちの口もあんな匂いを出しているんですよね。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。