2006年03月28日

3週間だ♪



凄い。私。よく頑張ったよ。えらい。
画像では肺の色が明るくなっていくんですね。ヾ(´▽`*)ゝ
posted by トマト at 17:21 | Comment(7) | TrackBack(0) | タバコを吸わない

もう一人の自分

タバコを止める時、自分を管理するもう一人の自分が必要だと思う。。。
タバコをやめようと思ってから、苦しさを紛らわせる為にいろいろなサイトを訪問させていただきました。
そして、なんだかすっきりと納得できないモヤモヤしたものが残るのです。

その中で、実に自分に正直な気持を綴っているBlogに出逢いました。
日々のけむり.。o○:さようなら煙草.。o○さんです。

読んでいるだけで、その悲恋に私も泣けます。
私もその通りだと思います。

私は、マインドコントロールされていた訳ではありません。(そもそも、そう思うのがマインドコントロールされていた何よりの証拠といわれそうですが。)
脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンの代わりにニコチンが働いていたことも知っていました。
肺の中が真っ黒な写真を見たことも有ります。タバコを吸わない時間が長いと吸いたくてたまらない依存性もしっかり認識していました。

でも自分の意思で続けてきたのです。
私の身に、とうてい耐え難いことがあった時、私を優しく包んでくれたよね。
考えに行き詰った時、一瞬でひらめきを与えてくれたよね。
一日に何回でも私が求める数だけ慰めてくれたよね。
これほど私が愛し、うっとりと激しいキスを交わした恋人は他にはいないのです。

この思いを騙されていたんだと片つけるのは、いままでの自分を否定する事ではないだろうか?
私は大好きだった人の悪口は言いたくない。
大好きだけど別れるしかないんだと思うのです。

今までの人生でふられたことや片思いはいっぱい有ったけど、一回だけふったことがありましたヾ(´▽`*)ゝ エヘヘ
タバコに心があるとしたら、ふる側の私としては、きっぱりと別れを言わなくてははらないと思うのです。相手を傷つけまいとして曖昧な態度では、かえって罪ですよね。いつまでも私に思いを寄せないように、ストーカーになって付きまとわないように、きっぱりとはっきりと別れを告げなくてはならないんです。

でも、ほんとに好きだった人です。心が揺れるのです。
止めれば、どれほど良いことがあるかを並べ立てても無駄です。
タバコの弊害を見聞きしても、想像しても、それは嫌いになる理由にはなりません。それを大きく上回る思いなのです。

そんな時、自分を管理するもう一人の自分Bが必要なのです。
その役割は、迷う自分Aにちゃんと言い聞かすことです。

話が横道に逸れますが、
昔の子育てで。。そうそう。おばあちゃんとかが
子供を騙すの見たことありませんか?
ママから孫を預かるおばあちゃん、
「アイス食べてる間に、はやく行って」なんて小声でママに耳打ちしたりしましたよね。
ママも子供を予防注射に連れて行くとき
「痛くないからね」なんて嘘ついたりしてなかったですか。
アイスを食べ終わった時にママがいないと気付いた幼い心、痛くないって言ったのに痛かった注射。。。
ちゃんと話せば解るのに騙されたという思いは、ずっと子供の心に残りますよね。

私は自分Bが自分Aに対してちゃんとほんとのこと言ってほしいのです。
騙してはいけないんだと思うのです。
自分Aの了解も得ず、タバコやライターを勝手に捨てたくは無いんです。
「無いから吸えない」では駄目なのです。この世の中のありとあらゆるところで、これからも遭遇するであろうタバコです。「有っても吸わない」でなくてはいけないのです。
大げさに言えば「包丁は有るけど人は殺さない」のです。

そして、相手に自分の思いを伝えるために必要なもう一つの事は
相手の思いを聞いてあげることです。
相手の心の中には、瓶があって、その瓶の中にいっぱい思いが詰まっています。いっぱいの瓶の中に、新しい考えを注ぎ込もうとしても、それはあふれて 入っていきません。
ですから、初めに思いを吐き出させるのです。聞いてあげるのです。
空っぽになった瓶に新しい考えが染み込んでいくでしょう。

「吸いたいよね。吸いたいよね。吸いたいよね。吸いたいよね。吸いたいよね。解るよ。ほんとに大好きだったんだものね。」といってあげます。
「別れるの、辛いよね。ほんとに空しいよね。悲しいよね。泣いて良いんだよ。泣いちゃおうね。」といってあげます。
自分Aの気持、じっくりと聞いてあげます。そして自分Bは最後に一回だけ言います。
「でも、別れようね。。。」

もう自分Aは頷くしかないですよね。

こんなカウンセリングやってるとこ有るかもしれませんね。
無料でできる自分のための自分によるカウンセリングといったところでしょうか。
それともあまりの辛さに気が狂ったのかもしれませんヾ(´▽`*)ゝ








続きを読む
posted by トマト at 06:21 | Comment(8) | TrackBack(1) | タバコを吸わない

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。