2006年03月26日

javascript禁煙カウンタ

デスクトップに飾っておくタイプのカウンタではつまらないので
Blogに貼れるjavascript
を見つけてきました。
参考にさせていただいたのは
禁煙カウンタなんぞ設置してみたBlog
さんです。

見本はTOP Title部に有ります。どうでしょう?

<!--ここから-->

<script type ="text/javascript">
<!--
myQty = 20; /*1日に吸う本数*/
Pay = 270; /*1箱の値段()*/
Qty = 20; /*1箱の本数*/
myYear = 2006; /*禁煙開始 年*/
myMonth = 03; /*禁煙開始 月*/
myDay = 07; /*禁煙開始 日*/
myHour = 14; /*禁煙開始 時*/
myMin = 00; /*禁煙開始 分*/
NowTime = new Date();
myDate1 = new Date(myYear,myMonth-1,myDay,myHour,myMin,0);
pastSec = ((NowTime.getTime()) - (myDate1.getTime()))/1000;
pastDay = Math.floor(pastSec/86400);
pastHour = Math.floor((pastSec%86400)/3600);
pastMin = Math.floor(((pastSec%86400)%3600)/60);
pastSec2 = Math.floor(((pastSec%86400)%3600)%60);
nosmokeQty = Math.floor(pastSec*(myQty/864))/100;
nosmokeAmt = Math.floor(nosmokeQty*(Pay/Qty)*100)/100;
lifeSec = pastSec*(myQty/86400)*330;
lifeDay = Math.floor(lifeSec/86400);
lifeHour = Math.floor((lifeSec%86400)/3600);
lifeMin = Math.floor(((lifeSec%86400)%3600)/60);
lifeSec2 = Math.floor(((lifeSec%86400)%3600)%60);

document.write("タバコを吸わなくしてから   <b>" + pastDay + "日</b>と " + pastHour + "時間 " + pastMin + "分 " + pastSec2 + "秒経過。<br>" );
document.write("吸わなかったタバコ        <b>" + nosmokeQty + "本</b><br>何を買おうかな♪         <b>" + nosmokeAmt + "円</b>        <br>");
document.write("<br>"+ lifeDay + "日と " + lifeHour + "時間 " + lifeMin + "分 " + lifeSec2 + "秒寿命が延びたって!ヾ(@~▽~@)ノわぁい");


//--></script>

<noscript>

<b style="color:black;background-color:#ffff66">JavaScript</b><ON>でお願いしマス。m(__)m
</noscript>

<!--ここまで-->

上をコピーして、設定を我流に変えて、Blogに貼ってください。
(上をコピーしたものがこのページの一番下に動いています。良かった♪)
すみませんもし動かなかったら、
リンク先から頂いてきてくださいね。

pugさま、ヾ(*~∀~*)ゞアリガトォーございます。お世話になります。
posted by トマト at 08:56 | Comment(7) | TrackBack(0) | タバコを吸わない

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。